みやくぼ子どもニュース2019年12月の園生活・012

12月・012の園行事トピックス

写真をクリックすると大きな写真(100枚)で見ることができます。

 

12月の子ども達

寒暖の差が大きかった12月、インフルエンザが流行することもなく、子ども達は元気に園生活を楽しみました。

 

0歳の子ども達

0歳の子ども達も写真のように造形的な活動を楽しみました。

 

お弁当&お餅つき&さくらランチ

12月11日、幼稚園のお餅つきに参加してお餅つきを体験した子ども達、その後2歳には園庭でお母さんが作ってくれたお弁当を楽しみました。012ではこうしたお弁当の活動も大切にしています。

 

2歳に体操

5月から始まったカワイ体操・篠原先生の保育、活動の幅を広げて縄や鉄棒を使った運動遊びを楽しんでいます。体操の先生による保育は、幼児教育を保育の柱としている012ならではの活動になります。

 

参加保育

2学期から始まった保護者の方の参加保育、お仕事の休みを取っていただき、親子で保育を受ける中からお子さんの育ち、同年齢、異年齢の子ども達の育ち、012の保育に姿を参加保育から体験して、感じて頂いています。保護者と園が子ども達の育ちを共有する大切な012の活動です。

 

 

誕生日会

今月も写真のように誕生日会が行われました。嬉しそうな子ども達の笑顔がとても素敵です!