みやくぼ子どもニュース2019年10月の園生活③・運動会が終わって

 

運動会が終わって・10月の園生活③

写真をクリックすると大きな写真(183枚)で見ることができます。

 

篠原先生と体操

運動会を終えた子ども達はひとまわり大きく成長し、篠原先生の体操にもより積極的に取り組むようになりました。

 

 

 

色々な経験

落着いた園生活の中で子ども達は絵本を使った保育、卒園記念の自画像の貼り絵など、落着いた時間の中で取り組む活動を楽しんでいます。

 

1歳の造形活動

012の1歳児も様々な造形活動に取り組んでいます。保育所では経験できない、教育的な活動も大事にして、子ども達に多様な経験を保障した園生活でありたいと考えています。

 

動物当番の再開

運動会練習のために中断していた当物当番が再開しました。子ども達は写真のように積極的にショコラの世話にあたっています。

 

キャンドルスタンド作り(陶芸の活動)

12月2日のクリスマス会に向けて信楽粘土を使い、キャンドルスタンドを製作しました。初めて製作した年少児はお団子をつぶしてキャンドルスタンドを作り、3度目となる年長児は持ち手のあるキャンドルスタンドを製作しました。これまでの経験をもとに作品を作ることは教育的な活動の大事なポイント。そして陶芸作品を園生活の中で使うことも大事な教育的ねらいとなっています。

年 少 児

年 中 児

年 長 児