みやくぼ子どもニュース2019年8月・山の幼稚園

 

月の園生活(山の幼稚園・年長児)

写真をクリックすると大きな写真(106枚)で見ることができます。

 

山の幼稚園(8月19日)・万華鏡製作

年長児の第53回山の幼稚園・合宿保育が8月19日~20日、君津亀山少年自然の家、マザー牧場を会場に行われました。
19日8時50分市川をバス2台で出発、途中、市原のドライブインでトイレ休憩したのち、11時10分、君津亀山少年自然家に到着しました。到着後、創作室で開園式を行ったあと、万華鏡作りを楽しみました。
初めて万華鏡を作った子ども達は「きれい」「おもしろい」と声が上がりました。昼食はお母さんが作ったお弁当を食べました。涼しい室内は快適で、子ども達はお弁当を楽しみました。

 

山の幼稚園(8月19日)・プラネタリウム・入浴・手紙書き

1時30分、子ども達はグループ毎に部屋に入り、荷物整理をしました。2時、楽しみにしていたプラネタリウムへ入室したた子ども達。40分のプログラムを興味をもって鑑賞して夏の星座について知りました。
3時、入浴と手紙書きにわかれて活動した子ども達。手紙書きではどんな思い出を手紙に書いたのでしょうか? 家庭では経験できない大きなお風呂ではみんなでお湯につかり、銭湯気分を楽しみました!

 

山の幼稚園(8月19日)・夕食

17時50分、食堂に入った子ども達は、みんな「でいただきます」をして、夕食を食べました。写真のように食欲旺盛で、デザートまでペロリと食べていました。
食後は厨房の方にお礼をして、夕食を終えました。

 

山の幼稚園(8月19日)・スタンツ

19時、研修室に集まりスタンツが行われました。スタンツとはグループ毎に披露する寸劇や出し物のことで、ボーイスカウトやガールスカウトでキャンプファイヤーを囲みスタンツを行われることを真似て、宮久保幼稚園では合宿保育の時に行っている伝統的活動です。今年も8グループが写真のように様々なスタンツを披露しました。スタンツのまとめは先生たちの寸劇、今年はブレーメンの音楽隊が演じられました。

20時30分、就寝前の歯磨きを終えた子ども達は、先生から紙芝居を読んでもらいベットに入りました。どんな夢を見たのでしょうか?

 

山の幼稚園(8月20日)・起床、朝の散歩

6時、起床した子ども達は朝の身支度を終えてから体操をし、少年自然の家の森を散策しました。朝の散策は気持ちよく、朝露にぬれた草の感触、山の空気を全身で楽しみました。

 

山の幼稚園(8月20日)・朝食

7時30分、朝食が始まりました。散歩をしておなかの空いた子ども達は、写真のように食欲旺盛で、みんな元気に朝食を楽しんでいました。
8時40分、山の幼稚園お別れの会をして、宿の方にお礼をした子ども達。9時バスに乗車して、一路マザー牧場へ出発しました。

 

山の幼稚園(8月20日)・マザー牧場、ブルーベリー摘み

10時マザー牧場に到着。ブルーベリー農園に向かった子ども達はブルーベリー摘みに取り組みました。山の幼稚園の伝統的な活動で、親子2代でブルーベリー摘みをした子もいて、山の幼稚園の歴史を感じました。
今年も大豊作!甘い実を口にした子ども達はとても喜んでいました。

 

山の幼稚園(8月20日)・牧場見学、牛の乳搾り

11時30分牧場へ移動した子ども達。途中、ポストで昨日書いた手紙を投函しました。手紙が届くころ、山の幼稚園が素敵な思い出として残っていることでしょう!
初めて体験した牛の乳搾りでは、写真のように恐々手を差し出し、お乳が出てきた時の笑顔はとても嬉しそうでした。こうした体験ができることも合宿保育の大切なねらいです。

 

山の幼稚園(8月20日)・昼食、ソフトクリーム

12時15分、休憩室で昼食を食べた子ども達。おにぎりを2つペロリと食べ、暑さに負けず元気いっぱいです。昼食後、まきばを散策後、ソフトクリームを食べ、市川に出発!
15時40分、「ただいま」の挨拶で、MY SUMMER MEMORY 山の幼稚園2日間が終了しました。