みやくぼ子どもニュース2018年4月(幼稚園②)

4月の幼稚園・園生活②(2週目)

写真をクリックすると大きな写真(112枚)で見ることができます。

お弁当が始まりました!(年少児)

4月16日から年少児はお弁当が始まり、2時までの平常保育となりました。初めてのお弁当の日、手を合わせて「いただきますのご挨拶」美味しそうに笑顔でお弁当を楽しんでいました。

年 少 児
年 中 児

 

どうぞよろしくね!の会(対面式)

4月11日、年少児が年少・年中のクラスを訪問して、手づくりのプレゼントを渡して、ことし1年、楽しく過ごそうね!とあいさつをしました。年長児が年中・年少と一緒に歌う姿、プレゼントの遊び方を教える姿に進級した喜びと、お兄さん・お姉さんになったという意欲を感じる光景でした。

年 少 児

年 中 児

 

ゆうや先生の体操

4月19日からゆうや先生の体操が年中・年長で始まりました。今年1年、どう成長していくか、とても楽しみです!

年 中 児

年 長 児

 

園生活にだいぶ慣れてきました!(年少児)

入園式から2週間、年少の子ども達は園内探検をして幼稚園のどこに、どんなものがあるのか、調べに出かけました。朝はまだ泣く子ども達もいますが、10時前には写真のように笑顔で、元気に園庭で遊ぶ姿が見られています。

 

 

園庭のスナップショット(年中・年長児)

 

 

 

春を楽しむ、草餅の会

4月20日 年長児が摘んできたよもぎで、草餅をつくり、みんなで楽しむ草餅の会が開かれました。香ばしい春のかおりと味がする、手作りの草餅。子ども達は美味しそうに食べていました。子どもが自ら摘んで、お餅を作り、それを食べて、美味しさを実感する。宮久保幼稚園が大切にしたい教育です。食育はこうした実践が大切になります!

年 少 児

年 中 児

年 長 児