みやくぼ子どもニュース1月(012の園生活)

1月の園生活(012)

写真をクリックすると大きな写真(105枚)で見ることができます。

 

てくてく歩いて園外保育

2歳児・あひる組の子ども達は手をつないで、近所の公園へ園外保育で出かけます。4月に比べ、歩くのも上手になり、成長を感じる散歩となっています。

 

1月の体操

1月のゆうや先生の体操はボールを使った運動遊びでした。子ども達は写真のように笑顔でボール遊びを満喫していました。4月からは幼稚園の年少・たんぽぽ組で月2回、ゆうや先生の体操があります。子ども達はとても楽しみにしています!

 

 

遊びアラカルト

102の子ども達は幼稚園の園庭や保育室で、様々な遊びを楽しんでいます。子ども達の笑顔から楽しい話し声に耳を傾けてみて下さい!素敵な話し声が聞こえています!

0歳児(ぴよぴよ)
1歳児(わんわん)
2歳児(あひる)
2歳と1歳児

 

初めての雪!

1月22日の午後から降り出した雪は大雪となり、幼稚園は写真のように雪景色となりました。子ども達は思い思いに雪を全身で楽しんでいました。

 

参加保育

1月もお母さんが保育に参加する参加保育が行われました。1日子ども達のなかに入り、保育の様子、子ども達の生活を実際に体験することから、宮久保幼稚園012の保育・教育の姿、お子さんの生活ぶりを理解してもらう活動です。お仕事の休みをとっていただき、ありがとうございました。これからも「預かってもらえばいい」という考えではなく、保護者と幼稚園が共に協力しながら子ども育てていく理念を大切にしたいと考えています。

 

教育的な活動

毎月ご紹介している子ども達の教育的な活動、今月は写真の様な活動を楽しみました。幼稚園が母体だからこそ経験できる教育的な活動を012では大切にしたいと考えています。保育にあたる先生は、元宮久保幼稚園の先生やお子さんが宮久保幼稚園に通園していた元保護者ばかりのため、幼児教育についての造詣も深い先生ばかりです。

0歳児(ぴよぴよ)
1歳児(わんわん)
2歳児(あひる)