みやくぼ子どもニュース(29年12月の園生活①・季節行事と子ども)

 

12月の園生活①・季節行事と子ども

写真をクリックすると大きな写真(136枚)で見ることができます。

 

クリスマス会(12月1日)

11月から準備してきたクリスマス会が1日開かれました。開会は年長児のキャンドルサービス、年中・年少児が作ったキャンドルスタンドにも火が灯され、会場を彩りました。クリスマス合唱会では、英語の歌も披露されクリスマス色に幼稚園が染め上りました。フィナーレはサンタクロスが訪問してくれ、外国語で会話を楽しみ、夢を実現させた子ども達。不思議の住める心の空間をこれからも大切にしていきたいと、再認識ました。

 

部屋に戻った子ども達。プレゼントを楽しみ、サンタクロースの話題でランチタイムが盛り上がりました。

 

歳末募金

開園以来51年間続く、歳末募金。子ども達は家から募金を持ち寄り、募金箱に献金しました。こうした活動から「助け合う・思いやる・感謝する」などの心をはぐくんでいきたいと考えています。募金総額19,867円。ご協力いただいたご家庭の皆様、ありがとうございました。

 

餅つき

12月13日、2学期最後の行事、餅つきが行われました。今年は012の子ども達も参加し、セイロでふかされた、もち米を見せてもらい、お餅はお米(もち米)で作ることを見て知った子ども達。ご飯の香りがすると一言。そのあとうすと杵で、どのように餅をつくのか体験して楽しみました。