5月の園生活・Part1

写真をクリックすると大きな写真(152枚)で見ることができます。

当番活動

五月に入り年少の朝の出席報告や年長児の動物当番などの当番活動も充実してきました。こうした活動から役割分担や協力・協同についての経験を豊かにしていきます。

 

 

 野菜の苗植え

5月9日、年長・年中児は園内にあるキッズファーム・子ども農園にキュウリ・ミニトマト・ピーマン・ナスの苗を植え、年少児はプランターにレタスを植えました。先生から根や土、肥料について実際に見ながら説明を聞いた子ども達。映像ではなく実際に見て、触って、感じることを宮久保幼稚園では大切にしたいと考えています。

年少児が植えたレタスが2週間ほどすると写真のように大きくなりました。子ども達の願いが通じたのか大豊作!写真のように全園児がランチで食べ、美味しさを満喫しました。

園庭に植えられ5年、アメリカンミニチェリーがたくさん実をつけ写真のように全園児がその甘さを楽しみました!

 

 

カレー昼食会が始まりました!

開園以来51年続く、カレー昼食会。大きなお釜で、薪を燃やし作る幼稚園カレーは子ども達の大好物!写真のように美味しい顔で幼稚園が彩られました!毎月1回、こうした笑顔がたくさん見られることでしょう!

 

 

 

 

 さくらランチ

給食調理室で作られるさくらランチ。5月からは年少児も週4回さくらランチが始まりました。年中・年長児はさくらカフェ(室内の食堂)や さくらテラス(屋外のオープンカフェ)でのランチも始まり、写真のようにランチタイムを楽しんでいます。

 

さくらカフェには隠れ家があり、子ども達は食後の時間を楽しみます!