みやくぼ子どもニュース012(29年5月)

5月-012の園生活
写真をクリックすると大きな写真(68枚)で見ることができます。

園庭での子ども達

五月晴れのもと0歳・1歳・2歳の子ども達は写真のように園庭で思う存分からだを動かして活動しました。幼稚園のお兄さん・お姉さんと一緒に体操をしたり、遊ぶ光景もたくさん見られました。

 

部屋での子ども達

子ども達は写真のように笑顔で様々な活動に取り組みました。手遊び・ゲーム・保育絵本を使った活動・わくわくホールでの運動など。入園から2ヶ月落ち着いて園生活を楽しめるようになった子ども達に成長を感じます。また今月からお誕生日の園児がいます。012では誕生日当日に誕生日プレゼントをもらい、みんなでお祝いをしました。これから毎月誕生児がいるので、楽しい時間を先生と子ども達で作っていきたいと思います。

5月22日初めての内科検診、26日歯科検診がありました。
写真のように幼稚園の検診会場で緊張しながらも泣かずに検診を受けることができました。

美味しくさくらランチ!

5月に入り、子ども達の食欲もまして、写真のように楽しいランチタイム・おやつタイムを過ごしています。そして2歳がプランターに植えたレタスを収穫して、みんなで美味しく食べました。幼稚園と同じようにこうした活動(食育)を充実させていきます。

 

テクテク歩いて園外保育

天気の良い日には写真のようにみんなで園外保育に出かけています。写真から楽しい時間が伝わると素敵ですね!

 

裕也先生(カワイ体育教室)と体操

5月から裕也先生の体操が始まりました。園舎2階のおひさまホールで始まった体操、色々な運動遊びを楽しんだあとは、012の全員で園庭に出て裕也先生と遊んだ子ども達。これから一年みんなで色々な運動遊びを楽しみたいと考えています。