ぱれっと教職員紹介Staff introduction

勝野京子・加藤陽子・宇田川弘子

宮久保幼稚園副園長 吉原淑子・青山典子

クリックすると大きな写真で見ることができます。

宮久保幼稚園園長 吉原正実

大学では心理学を専攻したのち、幼児教育出版社に勤務。チャイルドブックジュニア版の編集に携わる。その後、大学にもどり教育学部にて幼稚園教諭の資格を取得し、昭和61年4月より宮久保幼稚園勤務。
現在、宮久保幼稚園園長のほか、財団法人幼少年教育研究所所員 ・ 日本経団連私立幼稚園経営者懇談会IT委員会委員長 ・ 立教女学院短期大学幼児教育科非常勤講師 ・ 市川市子ども・子育て会議委員等を務める。
幼稚園教諭以外に社会科の教員免許状、保育士資格も有する。毎年、宮久保幼稚園での保育実践を執筆して様々な雑誌・書籍に掲載されている。主なものに、見つける伸ばす子どもの持ち味(PHP出版) ・ 育児のポイント85(啓明出版)ママの悩み100(世界文社)・幼稚園事典(鈴木出版)・保育の悩み解消Book(チャイルド本社)など多数。特技・趣味は、スキー(全日本スキー連盟公認指導員・公認B級検定員)とゴルフ、興味のあること全て。

宮久保幼稚園副園長 吉原淑子

大学では美術(油絵)を専攻したのち、幼児教育出版社に勤務。チャイルドブックアップル版の編集に携わる。編集者として、作家間所ひさこさん、画家黒井健さんの代表作「ころわん」シリーズを創刊する。出版社退職結婚後、大学にもどり教育学部にて幼稚園教諭の資格を取得する。3姉妹(うち2人は双子)の育児が一段落したのち宮久保幼稚園勤務。 幼稚園教諭以外に美術教師の教員免許状、保育士資格も有する。
特技・趣味は、絵を描くことと、ジムで体を動かすこと。なかなか上達しないゴルフ。
宮久保幼稚園内を彩る童画は、淑子先生の父親 伊藤悌夫(いとう やすお)先生の作品。故人の遺志により小学館や岩崎書店、チャイルド本社など多くの出版社で使用された絵本の原画が宮久保幼稚園に寄贈され、宮久保幼稚園ギャラリーにて展示され、子ども達の情操教育に活かされている。

ぱれっとスタッフ

ぱれっとでは入園を楽しみにできるような時間になるよう、またわくわくでは子ども達の成長を感じながら、過ごしていきたいと思っています。今年も子ども達がどんな笑顔を見せてくれるかとても楽しみです。一年間よろしくお願いいたします。

ぱれっとスタッフ

宮久保幼稚園で育った息子&娘も 中1、小4になりました。サッカーにバスケとそれぞれ やりたい事も見つかり 一安心、、、私は 今年も わくわく、ぱれっとで出会える可愛い子供達と楽しい日々を過ごして行きたいです。一年間、どうぞ宜しくお願いします。

 

ぱれっとスタッフ

小学校の器楽部で忙しい娘 と公園で遊ぶのが大好きな幼稚園の息子と毎日慌ただしく過ごしています!ぱれっと、わくわく、4月は幼稚園のお手伝いに入ります。子供たちの笑顔が見れるのを楽しみにしていますので、1年間よろしくお願い致します。

 

ぱれっとスタッフ

どんな子供達がぱれっとに来てくれるのか、今からドキドキ、ワクワクしています。お話好きなので、お母様方とのお話も楽しみです!子供達の様子、様々な情報など聞かせて下さいね。1年間どうぞ宜しくお願い致します。